2009年08月28日

住民票を移してでも投票したい候補がいた!

走り回る選挙カーを眺めていたら、こんな候補がいたことを思い出しました

同じ穴の狢が政権交代とか茶番劇するくらいなら、全員キヨシになるくらい総取っ換えして欲しいもんですな

しかし、世界で一番幸せなGibson J-200だと思う
招き猫のストラップもいいなぁ、欲しいかも♪

# 機動隊のバスの中から警官が覗いてるのが笑えるし〜



JUMP 忌野清志郎

作詞:忌野清志郎・三宅伸治 作曲:忌野清志郎・三宅伸治

夜から朝に変わる いつもの時間に
世界はふと考え込んで 朝日が出遅れた
なぜ悲しいニュースばかり
TVは言い続ける
なぜ悲しい嘘ばかり
俺には聞こえる

Oh 荷物をまとめて 旅に出よう
Oh もしかしたら君にも会えるね
JUMP 夜が落ちてくるその前に
JUMP もう一度高くJUMPするよ

何が起こってるのか 誰にもわからない
いい事が起こるように ただ願うだけさ
眠れない夜ならば 夜通し踊ろう
ひとつだけ多すぎる朝
うしろをついてくる

Oh 忘れられないよ 旅に出よう
Oh もしかしたら君にも会えるね
JUMP 夜が落ちてくるその前に
JUMP もう一度高く JUMPするよ

世界のど真ん中で
ティンパニーを鳴らして
その前を殺人者がパレードしている
狂気の顔で空は歌って踊ってる
でも悲しい嘘ばかり俺には聞こえる

Oh くたばっちまう前に 旅に出よう
Oh もしかしたら君にも会えるね
JUMP 夜が落ちてくるその前に
JUMP もう一度高くJUMPするよ
JUMP 夜が落ちてくるその前に
JUMP もう一度高く JUMPするよ

posted by し〜 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感・コメント

2009年08月26日

化石の鳥の色が判った!?

Technobahn Research 日本語版で、こんな記事を見つけました

「太古の動物はどんな色? 4000万年前の原色を保った鳥の化石が見つかる」

090826.JPG
from Technobahn Research

2009/8/26 16:16 UTC − 当時の色彩をそのまま保った今から4000万年前の鳥類の羽の化石が見つかっていたことが26日、学術専門誌に発表された研究発表によって明らかとなった。(以下引用略)


http://www.technobahn.com/news/200908261616

古代生物で唯一判らなかった体色についての謎が解明されつつあることは嬉しいことです。ただ残念ながら、今回のようにメラノソーム層内の残ったメラニン色素で色が判るのは、羽毛に覆われた生物だけではありますが…

記事の元になった論文はまだ読んでいないので、残ったメラミンがユーメラニンかフェオメラニンかが判らないのですが、写真の色合いからフェオメラニンっぽい気もします

羽毛の色を決定するカロチノイドやポルフィリンといった、他の色素はメラニンのように色素が残る可能性が低いので、完全な全体色の解明はまだまだ先のことになりそうです

いずれにせよ、メラニンの反射で虹色に輝くトリさんが古代にもいたことが判っただけでも、科学者たちの研究心にものすごくロマンを感じてしまった管理人なのであります

他の関連記事にこんなものもありました
「永遠のナゾがついに解明、恐竜時代の化石のオリジナルの色の判別に成功」
http://www.technobahn.com/news/200807111501
posted by し〜 at 22:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑感・コメント

2009年08月16日

残暑お見舞い申し上げます (総出演)

今年の関東は、梅雨が明けたかどうかわからないくらいダラダラと雨の日が続いたり、大きめの地震が頻発したりと、なんか怪しい毎日です

我が家のトリさんたちの登場がメッキリ少なくなっていますが、みんな元気に過ごしております。今日は総出演で残暑見舞いをさせていただきます

09081301.jpg
ハイジ(左)とマッキー

それぞれ14歳と12歳、もう交尾したり卵を産もうとするのは落ち着いて欲しいのですが…

09081302.jpg
ベッキー(左)とカナのオッサン若者BLコンビ

ベッキーの顔周りはすっかり生え揃ってきて、カナとあまり変わらなくなっています。書籍やweb上で見る短めの寿命(10歳くらい)は超えている(12.5歳)のですが、元気すぎて近所に気を遣うくらいです

コザクラ雑技団は個々に写真を載せると長くなってしまうので動画でご挨拶
09081303.jpg
上のサムネイルをクリックすると別窓で動画が始まります

出演トリは動画の最後にスタッフロールのように入れてあります
(一か所、雑技団が雑疑団になってますが気にしないでください)

# 今回はmov形式でなくwmv形式になっています。Windowsであれば問題なく再生できると思いますが、MacのかたはFlip4MacのWMV Player(無料)等が必要になると思います

◆里親募集予告◆


先に募集していたあー(仮名)とくー(仮名)の里親さんが決まってからと思っていたのですが、近々、ララ(仮名)とレレ(仮名)の里親さんを募集いたします

ともにロロ(マロンとメロンの末っ子)とルルの子になりますので、遺伝的な雌雄判別はできません

育雛日記はこちら
http://cuc.sblo.jp/category/639376-1.html

★ララ
090813ra.jpg 090813ra2.jpg
ロロとルルの第一子
シーグリーンコバルトバイオレット
(男の子ならスプリットなしかsp.オーストラリアンシナモン、女の子ならスプリットなし)

★レレ
090813re.jpg 090813re2.jpg
ロロとルルの第三子 ダークグリーンバイオレット
(スプリットは男の子の場合、なし、sp.オーストラリアンシナモン、sp.ダッチブルー、sp.ホワイトフェイス、sp.オーストラリアンシナモン+sp.ダッチブルー、sp.オーストラリアンシナモン+sp.ホワイトフェイスの六通りのどれか、女の子の場合はスプリットなし、sp.ダッチブルー、sp.ホワイトフェイスの三通りのどれかになります)
posted by し〜 at 23:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 雑感・コメント

2009年08月06日

ケータイでカワセミを撮ってみた

出勤途中で、いつものカワセミポイントにいたカワセミです

09080601.jpg
ケータイの光学3倍ズームで目一杯引っ張ってみました

09080602.jpg
原寸大にトリミングするとこんな感じ

かろうじてクチバシまで見えています

レンズ表面にプロテクター代わりに薄い透明フィルムを貼り付けてあるので、もしかしたら微妙に解像度が落ちているかもしれません

09080603.jpg
デジタルズーム併用で原寸大トリミング

こちらはお話になりませんね。光学ズームのあるケータイにしてよかった〜〜〜

ちなみに撮影は、Sony EricssonのCyber-shotケータイW61Sという一世代前のヤツです
posted by し〜 at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥

2009年08月01日

深夜のツバメウォッチング

環状七号線(通称環七:東京の市街地を廻る主要都道)は、交通量が多くて深夜でも渋滞することがあるような道です

マンションの駐車場の入り口に、なんとなく何かがいるような気がして、ふと見上げたら…

09080101.jpg 09080102.jpg
点いていない照明の上に二羽のトリさんが…
(右写真は同道のGさんDoCoMoF09-Aで撮影)

姿形はツバメなんだけど雨覆の白に騙されて、しばらく何のトリさんか悩んでしまいました

雰囲気的にヒナが育って巣が手狭になった両親なのではないかと、周りを見回してみると…、

09080103.jpg
照明(一枚目写真右のほう)の上に巣がありました♪

そろそろ夜が明けつつある早朝なので、ヒナたちも起きだしてきています

この後、採餌に両親が飛び出していって、ヒナたち(といっても巣立ち直前)に餌を運んでいました

<おまけ>
09080104.jpg
こちらは09/08/06早朝に撮った自宅付近のツバメさん

もう巣立ちが終わって、若鳥がパパママや仲間と一緒になって飛び回っています

一昔前は電線に鈴なりになるほどツバメが来ていたのですが、気がついたら随分と数が減っているんですよね。昔の三分の一以下なんじゃないかなぁ…。スズメの数も激減しているようですし、どこかでヒトの生き方を変えなければ共倒れしちゃうんじゃないでしょうかね?
posted by し〜 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥