2010年01月31日

トラに願いを。

すっかりご無沙汰してしまいました
つつがなく、トリたち一同も元気に年を越しております

さて、今年になって初めての記事ですので、2010年寅年に絡んだ話題をば

「国際生物多様性年」でもある今年は、日本で初めてとなる第10回生物多様性条約締約国会議(COP10)が名古屋で開催されます

一般には馴染みのない生物多様性という言葉ですが、「生物の多様性に関する条約」を批准している国(190か国とEC)に住む身にとって、よく解らない他所事ですますわけにもいきません

乱暴に言えば、自然界にあるものを「遺伝子」「種」「生態系」の大きく三つのレベルに分けて、国際的に協力しあって保存、守ってこうという話なわけです。ヒトが生態系の輪から独立した気になって、地球に傍若無人な振る舞いをしてきたことへの反省とも言えます

もっと詳しくお知りになりたいかたは、「生物多様性読本」をどうそ


お手軽な入門としては、去年のバックナンバーになりますが「ソトコト 2009年11月号」がお勧め

掲載の日本の野生動物レッド図鑑も見応えがあります

さて寅年にちなんだ話題として、記事のタイトルにもお借りしたWWFのトラとトラの森を守るプロジェクト「トラに願いを。」を挙げてみたいと思います。詳しくはWWFジャパンの特設サイトをご覧ください
http://www.wwf.or.jp/campaign/2009_win/

同じ話題がトラフィック・イーストアジア・ジャパンのサイトにもありますので併記しておきます
「WANTED ALIVE! 『絶滅の危機にあるトラを救う』」
http://www.trafficj.org/tiger2010/

今年はCITES CoP15(第15回ワシントン条約締約国会議)も開催されますし、地球上に存在する生き物全てがひとつの大きな生命体であることを考える年にしたいと思っています。ただ「可愛い」だけで生き物を接しているかたには耳が痛いようなことも、あえて記事にするかもしれませんが、どうかご了承くださいませ

なんとかギリギリ一月中に記事をアップすることができました
本年もよろしくお願いいたします
posted by し〜 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感・コメント