2006年11月13日

やっとナゾ解明 (西五反田のドバトたち)

06111301.jpg
このところ都内で仕事をする機会が多いのだけど、大崎広小路の交差点(ゆうぽーと前)で早朝にハトさんが群がって歩道で何かを食べているのをよく見かけます。何も落ちてないように見えたのでずっとナゾだったんですが、今朝やっと解りました

06111302.jpg
驚かさないようにそっと近づいて見ると…、どうやら誰かが毎朝トウモロコシをまいていたようです。しばらく観察していたのですが、食べ終わると求愛モードにスイッチする男の子が何羽かいて、クビを膨らませてクルッポーと女の子を追っかけまわしてました

以前は明るくなるとカラスが降りてきてドバトを蹴散らして横取りをしていたのですが、夜明けが遅くなってまだ暗いせいか、この頃はドバトたちが最後まで食べつくしているようです

野生のハトに餌をやることはあまりお勧めできないのですが、仕事開けの都会の真ん中でプチバードウォッチングを味あわせてもらえたことには感謝です。ちなみに風切羽の一枚目から何枚かだけパイドの子がいて、目立つため見つけやすいこともあって管理人のお気に入りです♪
posted by し〜 at 15:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥
この記事へのコメント
お久し振りでございます。
ロータスのところですかね?
こんな鳩がいるとは、昼間では考えられません。たまにここ、通りますよ。(^^ゞ
Posted by るい at 2006年11月14日 01:51
るいさん、お久しぶりですー。お変わりありませんでしたか?

時間差で同じ場所歩いているみたいですね。近くにネパール料理屋さんがあって、結構おきにです♪

ロータス? ろーたす? ろーすた? ってどこだろう? 環六挟んでモスバーガーの向かいっす。夜明け前にはプロジェクタ屋さんのビルの窓に、ハトさんがずらっと並んで待ってますよー
Posted by し〜さん at 2006年11月14日 15:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1714895
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック